ほとんどのカードローンやキャッシングでは、在籍確認というのを実施しています。
しかしこの確認、できることならば受けたくないものです。
そこで、この確認が不要というカードローンやキャッシングがあるのかということで調べてみると、意外とあるのです。

 

だからといって、そのカードローンやキャッシングが何の調査もしていないというわけではありません。
在籍確認の電話以外の方法で、その勤務先に在籍していることを確認するのです。
その方法というのが、その勤務先の給与明細です。
その勤務先の給与明細を提出することによって、その会社で働いていることはもちろん、その会社で給料をもらっているサラリーマンであること、さらに年収の大まかな金額までも分かるというのです。
これだけ多くの情報が分かれば、じぶん銀行カードローンとしても十分です。
カードローン即日審査※今すぐお金を借りれる情報まとめ

 

ただし、直近の給与明細を提出して、その直後に退職してしまうという手口もあるようです。
そのため、最近ではカードローン即日審査は在籍確認の電話が増えております。

 

無利息期間を何度でも

30日の無利息期間を採用する消費者金融の場合、初回利用時のみとなっている事が多いのに対し、7日間であれば、何度でも無利息期間を利用できるという消費者金融も存在します。7日間の無利息期間を利用する為の条件は、借金を完済する事です。7日間の無利息期間を使っても、完済をしていれば、

 

完済の翌月以降にまたお金を借りる時に7日間の無利息期間が適用される事になります。計画的にお金を使っていても、急な飲み会等で、給料日前には金欠になりやすいという人もいるでしょう。給料日までの数日だけ、借入をしたいと考える事が多い人の場合、この7日間の無利息期間を上手く利用する事がお勧めです。

 

給料日まで7日以内になってから利用をすれば、給料日に完済する事で、利息を支払う必要がなくなります。給料日が25日であれば、月が変われば、またすぐに無利息期間が適用される事になります。

 

そして、給料日前にまた現金が必要になれば借入をする、そして給料日に完済するようにするだけで、利息を支払わずに済む事になります。足りない生活費を少しだけ借りたい、給料日になれば即完済したいと考えるのであれば、7日間何度でも無利息期間がある消費者金融がお勧めです。